脂肪について

JV020_350A寒さも少しづつ緩み春の気配を感じますが、世間ではインフルエンザがまだ猛威を奮っているようです。

ところで、
脂肪は、誰であっても気になるところですが

特に気になるのは

  • お腹ですか?
  • それとも、二の腕ですか?
  • 全体の見た目が気になりますか?

これからの時期、気温も上がり自然と代謝が上がっていきますが

脂肪も増えやすいと言えます。

 

何故でしょうか?

  • 基礎代謝は毎日下がっている(大人の場合で、子供は対象外です.)
  • 食欲が増す(活動量が増える為)

更に脂肪と言っても、見た目だけではありません。

  • 内臓脂肪
  • 血中脂肪
  • 皮下脂肪
  • 脂肪細胞

 

間違えやすいこと

体重計の数字を減らそうと執着してしまう

数字に執着する余り、

基礎代謝を低下させてしまい、老化を促進させている方が見受けられます

脂肪に対して目を向けるのは重要なことですが、

基礎代謝を低下させてしまっては、本末転倒です。

 

必要なのは

基礎代謝を上げる

 基礎代謝を上げる = 筋肉量を増やす

ことです

基礎代謝を上げることは、体重の数字を減らすことではありません

寒い時期に

今の時期から基礎代謝を上げませんと、暑くなる夏には間に合いません

しかし、いきなり筋トレして基礎代謝を上げられる訳ではありません。

コンディションが重要なのです!

皆様のコンディションはいかがでしょうか?

LINEで送る